PROGRAM COUNCIL

番組審議会

2013/03/27

平成24年度第6回喜多方シティエフエム番組審議委員会

昨日開催された、平成24年度第6回喜多方シティエフエム番組審議委員会の内容を公表いたします。

1、日時 平成25年3月25日(月)
2、場所 FMきたかたライブスペース
3、出席委員    折橋正仁、瓜生賢恵、安部良子、甲斐ゆみ、
          石川達明、新明健三
  委任状出席委員 高橋亜紀
  欠席委員    丹治敦子
  会社側出席者  小田切秀介、山中宏行、関和弘毅
4、議事
  1)開会の言葉
  2)喜多方シティエフエム代表挨拶
  3)議長選出
  4)議事 (神24年度第5回番組審議委員会議事録についての報告
       ◆崙段免崛 第13回蔵のまち喜多方冬まつりサテライト放送」         番組審議
       その他
  5)議長解任
  6)閉会の言葉
5、議事の概要
  喜多方シティエフエムの平成24年度第6回番組審議委員会は、3月25日午後7時から、FMきたかたライブスペースで開かれた。
喜多方シティエフエム代表の挨拶の後、議長を選出し議事に入り、平成24年度第5回番組審議委員会議事録についての報告と承認、続いて局側から「特別番組 第13回蔵のまち喜多方冬まつりサテライト放送」番組について説明し、質疑が行われた。
局側:「このイベントのサテライト放送は毎年行なっていますが、前年との比較など皆さんのご意見をいただきながら、今後もより良いサテライト放送にしていきたいと思っていますので、慎重審議のほどよろしくお願いいたします。」
委員:「少し早口すぎて言葉が聞き取りにくい箇所があったのが気になった。もう少し言葉を大事に伝えて欲しいと感じた。大事な情報番組なので今後も続けていってほしいと思います。 」「パーソナリティが慣れているので話し方など安心して聞けた。また、タレントのなすびさんが来場者とのやり取りで盛り上げてくれていたので、今後もこのような企画が可能であればやっていただきたいと思う。」「パーソナリテリィの話し方は上手でとても良かった。お店の情報や駐車場情報などがまめに入っていて良かったが、一緒にいた年配者には早口すぎて伝わりにくかったようだ。しかし、イベント内での番組なので仕方がないと思う。」「会場の出来事に対して番組内でリスナーからメールが来て、それにすぐに答える会話のやり取りがイベント生放送ならではで良かったと思う。また、駐車場情報が頻繁に入っていたので、昨年に比べて良かったと思う。」「タレントとパーソナリティとの掛け合いがとても良かったので、パーソナリティが二人で話す番組も良いのではないかと思った。トークの合間にかかる曲の曲目の紹介が抜けていたところがあったのが気になった。」などの質疑・応答があった。
次回の番組審議委員会は5月に開かれる予定。

トップへ