PROGRAM COUNCIL

番組審議会

2014/01/21

平成25年度第5回喜多方シティエフエム番組審議委員会

昨日開催された、平成25年度第5回喜多方シティエフエム番組審議委員会の内容を公表いたします。

1、日時 平成26年1月20日(月)
2、場所 FMきたかたライブスペース
3、出席委員    折橋正仁、瓜生賢恵、甲斐ゆみ、安部良子、丹治敦子、高橋亜紀
  欠席委員    石川達明   
  会社側出席者  小田切秀介、山中宏行、関和弘毅
4、議事
  1)開会の言葉
  2)喜多方シティエフエム代表挨拶
  3)議長選出
  4)議事 (神25年度第4回番組審議委員会議事録についての報告
       ◆峅田麻紀のダイスキいっぱい」番組審議
       その他
  5)議長解任
  6)閉会の言葉
5、議事の概要
 喜多方シティエフエムの平成25年度第5回番組審議委員会は、1月20日午後7時から、FMきたかたライブスペースで開かれた。
 喜多方シティエフエム代表の挨拶の後、議長を選出し議事に入り、平成25年度第4回番組審議委員会議事録についての報告と承認、続いて局側から「岡田麻紀のダイスキいっぱい」番組について説明し、質疑が行われた。
局側:「番組は、毎週木曜日午後7時30分から放送しています。パーソナリティは、やきとりじいさん体操で県内ではお馴染み、現在は喜多方在住の岡田麻紀さんがつとめています。番組内容は、前半に岡田さん自身の活動などの紹介、後半に喜多方で活動されているゲストを迎えて番組テーマのダイスキな事についてお話を伺っています。」
委員:「進行がスムーズでとても聴きやすい。ただし、ゲストとのやりとりの中で、岡田さんの相槌の「へぇ〜」という言葉に若干の違和感を感じた。」「県内で有名な「やきとりじいさん体操」の出来た経緯などが聞けたのが良かった。こういう形の番組が増えることは良いこと、これからもいろいろな方の話を期待します。」「番組の内容について、ゲストとのやりとりなど全体的に良い番組だと思う。」「内容では、地元の偉人の話題に触れていて知らない人に知っていただきたいという思いがあり良かった。番組冒頭に岡田さんの簡単なプロフィールがあると良いと思う。」「番組進行がまだ慣れていないように感じたが聴きにくくはなかった。番組の中で健康維持のための体操のアドバイスなどがあれば良いと思う。」「放送が夜の番組なので話の口調がゆったりしていて聴きやすいと感じた。進行役は不慣れな感じはするが自分の言葉で話されているので好感が持てた。タイトルコールは録音したものを使っていると思うが、暗く感じるので録り直したほうが良いのではと思う。」
局側:「本人の簡単なプロフィール紹介や健康アドバイスがあればなどのご意見を参考に番組構成を検討して番組作りをしていきたいと思います。」
などの質疑・応答があった。
次回の番組審議委員会は3月に開かれる予定。

トップへ