PROGRAM COUNCIL

番組審議会

2014/05/20

平成26年度第1回喜多方シティエフエム番組審議委員会

昨日開催された、平成26年度第1回喜多方シティエフエム番組審議委員会の内容を公表いたします。

1、日時 平成26年5月19日(月)
2、場所 FMきたかたライブスペース
3、出席委員    石川達明、折橋正仁、瓜生賢恵、甲斐ゆみ、安部良子、丹治敦子、
  欠席委員    高橋亜紀   
  会社側出席者  山中宏行、関和弘毅
4、議事
  1)開会の言葉
  2)喜多方シティエフエム代表挨拶
  3)議長選出
  4)議事 (神25年度第6回番組審議委員会議事録についての報告
       ◆崙段免崛函ヾ鄲進市議会3月定例会」
       その他
  5)議長解任
  6)閉会の言葉
5、議事の概要
 喜多方シティエフエムの平成26年度第1回番組審議委員会は、5月19日午後7時から、FMきたかたライブスペースで開かれた。
 喜多方シティエフエム代表の挨拶の後、議長を選出し議事に入り、平成25年度第6回番組審議委員会議事録についての報告と承認、続いて局側から「特別番組 喜多方市議会3月定例会」番組について説明し、質疑が行われた。
局側:「今回お聴きいただいたのは、3月議会定例会本会議初日の模様です。開会、会期の決定、諸般の報告、請願審議までの内容です。議会放送としては、初日分を含め、2日目以降の一般質問、議案審議終了までを録音放送しています。」
委員:「市議会の一般質問は聞いたことがあるが、初日の放送を聞くのが初めてで内容が良くわかりとても参考になった。この番組は聞いてる方もいるので続けて行ってほしいと思う。」「休憩時間をはぶいて放送しているため違和感なく聞くことができました。市役所の職場で聞いていて流れを良く知っているので、皆さんの意見を聞いてみたいと思います。」「仕事で聞く機会が少ないので、今回、不採択の案件の内容などを聞いて議会の流れがわかって良かった。今後の議会にさらに関心が持てた。」「普段は聞かないだろうなと思ったが、市民として議会に興味を持つきっかけになる番組だと思う。議会の流れを知ることができとても勉強になった」「普段、足を運んでまで聞くことがなかなか出来ない議会議事進行を聞けるのは、市民にとって良いことだと思います。この番組が、市民にとって議会が少しでも近い存在になるきっかけになるのではと思いました。」「録音して放送しているが、議会の内容を解説するコメントを後から入れることは出来ないかと感じた。」
局側:「休憩時間だけをカットした編集で、コメントなどの手を加えずに議会場で傍聴するのと同じ状況で聞いていただけるように放送しています。」委員:「この放送は、市議会の正式な記録ではないことをご了承くださいと言っているが何故なのか。」
局側:「市議会の会期中に放送が始まるので、議会後に作成される正式な議事録の内容と違いがでる可能性があるため、正式な記録ではないと断りを入れています。」
などの質疑・応答があった。
次回の番組審議委員会は7月に開かれる予定。

トップへ