PROGRAM COUNCIL

番組審議会

2017/03/24

平成28年度第6回喜多方シティエフエム番組審議委員会

平成28年度第6回喜多方シティエフエム番組審議委員会の内容を公表いたします。

1、日時 平成29年3月22日(水)
2、場所 FMきたかたライブスペース
3、出席委員    折橋正仁、瓜生賢恵、佐藤崇、石川達明、松崎健太郎
  会社側出席者  小田切秀介、山中宏行、関和弘毅
  欠席委員    高橋亜紀、甲斐ゆみ、田代衛
4、議事
  1)開会の言葉
  2)喜多方シティエフエム代表挨拶
  3)議長選出
  4)議事 (神28年度第5回番組審議委員会議事録についての報告
       ◆崑△里泙全鄲進冬まつり」サテライト放送番組審議
       その他
  5)議長解任
  6)閉会の言葉
5、議事の概要
 喜多方シティエフエムの平成28年度第6回番組審議委員会は、3月22日午後7時から、FMきたかたライブスペースで開かれた。
 喜多方シティエフエム代表の挨拶の後、議長を選出し議事に入り、平成28年度第5回番組審議委員会議事録についての報告と承認、続いて局側から番組「蔵のまち喜多方冬まつり」サテライト放送について説明し、質疑が行われた。
局側:「2月4日・5日・11日・12日と4日間行われた「蔵のまち喜多方冬まつり」サテライト放送の中から今回お届けする内容は、11日の土曜版第1部と後半は12日の日曜版第2部のそれぞれ一部分となります。CDをお聴きいただき慎重審議の程よろしくお願いいたします。」
委員:「サテライト放送ということで、冬まつり会場の熱気や雰囲気がよく伝わってくる番組でした。特に、物産展のレポートは臨場感があり、興味深い内容でした。開催時間、駐車場、シャトルバスの案内も的確で、初めて喜多方を訪れた観光客の方にも役立つ内容が多かった。」「全体的に流れもよくまとまっていると思います。リクエスト、インタビューなども盛り込まれて臨場感を演出し、聴取者を飽きさせない工夫がされており良かったと思います。」「番組内でのインタビューが良かった。また、CMの合間のラーメン店主の宣伝も良かったと思います。」「イベント開催時間の表現で夕方16時までのところを夕方6時までと言っていた。その後気づいて訂正があればよかった。駐車場情報については、満車やシャトルバス運行などの情報が良かった。曲紹介が無いところが気になった。」
局側:「時間については、スタッフも気づかなかったので今後は注意して聴いてるよう心がけます。演奏曲については、トークのBGMとしてかけていた場合は曲名の紹介はしていません。」
委員:「今回の喜多方らーめんフェスティバルは、大雪だったみたいで、いつもより来場者数が少なかったと聞いております。そんな中の中継ラジオでしたが、内容は非常に面白かったです。出展者へのインタビューあり、物産展の中継ありとライブ感溢れたラジオですごく良かったです。提案としては、リスナー参加型の企画やリスナープレゼントなどのイベントがあっても面白いかなと思います。」
局側:「リスナー参加については、番組が時間区切りで進行しているので収集がつかなくなるおそれがあるため行っておりません。皆さんからいただいたご意見を活かして、今後もより良い番組制作を目指していきたいと思います。」
などの質疑・応答があった。
次回の番組審議委員会は5月に開かれる予定。

トップへ