COOL CHOICEとは?

2030年度に温室効果ガスの排出量を2013年度比で26%削減するという目標達成のため、省エネ・低炭素型の製品への買換・サービスの利用・ライフスタイルの選択など、地球温暖化対策に資する「賢い選択」をしていこうという取組のことです。

出典:COOL CHOICE ウェブサイト(https://ondankataisaku.env.go.jp/coolchoice/)

FMきたかたが勧める「Cool choice」

当放送局エリア内における「Cool Choice」の認知度の向上を図ることを足がかりとして、地域住民が自らの意思で地球温暖化対策について考え、行動し、その結果、この地域全体に「Cool Choice」が拡大し、環境問題に対して、未来志向のまちづくりのお手伝いができればと考えております。

日々の生活の中で環境問題を身近なものとして捉えている世代は極めて少ないと思われます。その中で、私たちFMきたかたが、喜多方市役所や各機関と連携し、多面的かつ親切なアプローチが必要できるのではないかと考えております。

日本が世界に誇れるアイデアや最先端の技術力、かつ低炭素型商品や多様なサービスに関する情報をエリア内で生活する方々に、ラジオ放送やインターネットで発信したいと考えております。聞いてくださった方々が、その重要性を認識し、自ら率先して行動に移せるような環境意識の向上を目標としています。

喜多方Cool Choiceプロジェクト!(5分番組)

FMきたかたは、環境省が掲げる地球温暖化対策のための国民運動、「Cool Choice(クールチョイス)」に賛同しています。
この取り組みは、省エネ、低炭素型の製品、サービス、行動など、温暖化対策となるあらゆる賢い選択をしていこうとする内容です。

ストップ!温暖化。
毎日の生活から、ちょっとずつ変えていきませんか?
このプロジャクトでは、知っているようで実はよく知らない「地球温暖化」や「省エネ」に関するさまざまな情報をラジオ番組でお届けしています。
また、クールチョイスの具体的な取り組み・アクションのヒントもご紹介します。
未来のために、今、みんなで選ぼう!合言葉は、クールチョイスです。

地球温暖化を防ぐ、様々なアクション。
それは「次世代の暮らし方」を選ぶこと。

放送詳細

放送期間
平成29年9月~平成30年2月28日
放送時間
月曜日 12:30、18:30
火曜日 9:00、18:30
水曜日 9:00、18:30
木曜日 12:30、18:30
金曜日 10:53、16:53
土曜日 9:39、13:53
日曜日 9:30

主なテーマ

  • Cool Choiceとは?
  • クールビズ、ウォームビズ(家庭篇・オフィス篇)
  • グリーンカーテン
  • クールシェア
  • 節電、節水アクション
  • ライトダウンキャンペーン
  • Co2削減のコツ
  • エコドライブ
  • スマートムーブ

COOL CHOICEに賛同してくれる方募集!

環境省のホームページでは、COOL CHOICEに賛同する企業・個人の皆さんを募集しています。
あなたもいっしょに、「COOL CHOICE」始めませんか?

COOL CHOICEに賛同登録はこちらから!

ニュース

お鍋を囲んでウォームシェア篇放送しました。 

ウォームビズの一環である「ウォームシェア」では、家族や仲間など、
みんなで暖かいところに集まることで暖房などに使うエネルギー消費の削減につなげることを推奨しています。

そのウォームシェアの具体的な実践方法としてオススメしているのがみんなで鍋を囲むこと。みんなでひとつの部屋に集まって鍋を囲むことで、
部屋だけでなく心もからだもあたたまりますね。

日本全国には、地域色豊かな鍋料理がたくさんあります。秋田のきりたんぽ鍋、茨城のあんこう鍋(どぶ汁)、兵庫丹波のボタン鍋、広島には牡蠣たっぷりの土手鍋、山口のふぐ鍋などなど……。冬が旬のおいしい食材は、鍋料理でさらに引き立ちます。
皆さんのお気に入りの鍋はなんですか?わたしは・・・

もちろん、それぞれの本場へ旅して食べるのが最高ですが、
自分の家など身近な場所で、おいしく楽しむことも可能です。

鍋料理の多くには複雑なレシピはあまりなく、自己流で調理してもそれなりにおいしくなるのがうれしいところ。また、おおむね調理が簡単で、手間がかからないのもいいですよね。

ウォームビズのウェブサイトでも、『鍋でウォームシェア』というページを公開し、全国の個性的な鍋料理の材料や作り方などをご紹介しています。鍋で楽しむ「ご当地グルメ」の全国ツアー。自宅にいながらにして、全国各地への旅気分をおいしく楽しんでみてくださいね!

朝食でウォームビズ?篇放送しました。

ウォームビズと朝食にどんな関係があるのか不思議に思う人もいるでしょう。実は、朝食を食べることは内臓のはたらきを活性化させ、体温アップにつながると言われています。暖かく快適に過ごすためには、
ちゃんと朝食を食べて栄養補給をすることが大切なんですね。

厚生労働省の平成26年「国民健康・栄養調査」によると、
男女ともに20歳代が朝食を食べない割合が最も高くなっています。

女性で23.5%、男性では実に37%の人が「何も食べない」「錠剤などのみ」
「菓子・果物などのみ」と回答しています。
朝食をきちんと食べないと、日中の体温が低下したり、脳の働きが悪くなるともいわれています。

人間にとって、食事はまさにエネルギー。朝食をきちんと食べる生活習慣を心掛けることも、ウォームビズの大切なポイントです。

ごはんやパンなどのでんぷん質を含む「炭水化物」は、
集中力アップのためにも大切なエネルギー源です。

牛乳やヨーグルト、チーズ、卵などの「タンパク質」は、朝の体温をあげて、体を目覚めさせます。

野菜やくだものなどの「ビタミン、ミネラル類」は、体に活力をもたらします。

朝のカラダが必要としている栄養素をバランスよく摂れるメニューを自分なりに工夫して、手軽に、そして手堅く、朝食でエナジーチャージしてください。

ライフスタイルの見直しもウォームビズがきっかけになると思います。
朝食を食べない習慣が身についている方は、一度試してみてくださいね。

室温や湿度に気をつける?篇放送しました。 

女性だけではなく、男性もこの時期、肌の乾燥気になりませんか?

肌トラブルについての意識調査(※)によると、冬になると「肌トラブル」を自覚している人の割合はおよそ60%にものぼります。
とくに、30〜40代女性では75%以上の人が肌トラブルを実感しています。また、男性でも30代以上では過半数の人が乾燥による肌トラブルを抱えています。

冬の空気は乾燥しがち。手指の乾燥やかかとのひび割れ、すねが乾燥してかゆみがあるなどの悩みを抱えている人が多いようです。あなたは、いかがですか?

さて、暖房時の室温を20℃にして快適に過ごすライフスタイルを推奨するウォームビズは、実は乾燥肌の対策としても効果的です。

ウォームビズを実践する際には、室内に温度計と湿度計を置いて気を配ることがポイント。加湿器などを活用して適切な湿度を保つようにすると、同じ室温でも乾燥した部屋より体感温度が上がり、快適に過ごしやすくなります。

部屋の湿度にもきちんと気を配ることは、言うまでもなく乾燥肌対策にも有効です。

それでは加湿器の使い方の豆知識です。
皆さん、湿度の設定は何パーセントで使用していますか?
湿度は高ければ高いほどよいというものではないようですね!
正解は、湿度は40~50%になるように設定することなんだそうです。

湿度を40%以下にした場合は、空気が乾燥してお肌が乾燥することも問題ですが、インフルエンザウイルスなどが飛散しやすく、感染しやすくなってしまいます。湿度が40%以上であればウイルスは空気中に浮遊していられなくなるということです。

一方湿度が60%、70%を越えて来ると、ジメジメした環境が大好きな雑菌やカビが繁殖しだします!家や家具が傷む原因にもなりますし、雑菌が体の中に入れば病気にもなってしまいます。
湿度を40~50%に保つのは健康を守る上でとても重要なんです!
また、置き場所はエアコンの真下に置くのがベストなようです!

今年の冬はウォームビズで、美しく健やかに過ごしましょう!

「頭寒足熱」で効率アップ!篇放送しました。

社会人の皆さん、いつも仕事に家事に育児に、毎日大変ですよね!
そして、受験生もがんばっています!今年はお「正月返上で勉強に打ち込んでいた方もいるでしょう。自分を信じて頑張ってくださいね!

ところで、受験勉強の効率を上げるためにも、ウォームビズが効果的だということをご存じですか?

ウォームビズは、暖房時の室温を20℃にして快適に過ごすライフスタイルのこと。暖房が効きすぎた部屋で勉強をしていると、眠くなったり、頭がボーッとしてしまったりすることがあると思います。

受験勉強の集中力をアップするためには「頭寒足熱」を心掛けることが有効と言われています。
「頭寒足熱」とは、文字通り”頭を冷やして足を温める”という意味ですね。

まず頭寒ですが、頭が温かくなる(のぼせる)と脳が体に冷やせ!と信号を出し体は冷えて代謝機能が低下し、免疫力も下がってしまうのです。
なので頭がのぼせないように温めすぎは良くないということですね。

次に足熱ですが、皆さんも経験があるかと思いますが、足が冷えるとむくんだり靴下履いてるのに足が全然温まらないなんて経験ありませんか?

足は第二の心臓とも呼ばれているように、体の上の部分に血液を押し返す重要な役割を持っています。
その第二の心臓を温めてあげることによって、温かい血液が体全体を回るという仕組みです。

そうすることによって、基礎代謝があがり、免疫力も高まります。
足元や下半身を暖かくして、室温はあたためすぎないことが勉強に集中するためには適しているということです。

受験生のみなさん、ウォームビズを実践し、合格を勝ち取れるようにがんばってくださいね!

ウォームビズでダイエット篇放送しました。

新年を迎えるにあたり「今年は絶対にダイエットするぞ!」と誓いを立てた方や、年末年始においしい物を食べすぎて体重を気にされている方も多いのではないでしょうか。ダイエットのためには、生活習慣のなかで無理せず運動不足を解消することが大切です。

文部科学省の「体力・スポーツに関する世論調査」によると、
運動不足を感じるか?という質問に対して男女ともに70%以上の人が
「大いに感じる」「ある程度感じる」と、回答しています。
あなたは、いかがでしょうか?
実は、ウォームビズで推奨しているアクションの中にも、
運動不足解消のために役立つ取組みがいくつかありますのでご紹介しましょう。

1、オフィスなどで2〜3階程度の移動には階段を使う。
2、買い物など、少しの移動の時には積極的に歩く。
3、椅子に座っているときも正しい姿勢を保つ。
4.休憩時などにストレッチなどの軽い運動をする。

こうしたことを実践することで、血行が促進されて、体温が上がりやすくなります。そして、軽い運動ではありますが、これらの積み重ねが運動不足解消にもつながることでしょう。
ぜひウォームビズを実践してくださいね!

お問い合わせ

番組へのご意見、ご要望はこちらかお願いいたいます。
番組作りの参考にさせていただきます。

お名前(※必須)
メールアドレス(※必須)
性別
年齢
お住い
ご意見、ご要望(※必須)