NEWS

これまでのニュース

FMきたかたより番組での様々な情報をみなさんにお届け致します。
感想や質問は、リクエスト、メールに書いて送って下さい。

2019/06/27

街角生中継

喜多方市に開かれた、ギター教室に突撃!
東高通りにあります、ラトラミュージッククラブさんです。

お話は代表の橋谷田一雄さん。
先生のすてきなギター演奏で始まり、まるでプチライブのような放送となりました♪

喜多方出身。若松に移るも、その後2人の師匠の指導を受け、喜多方で自身のセオリーを残していきたいと、満を持してギター教室を開校!「ラトラ」の由来は、所属していたバンド名から。フュージョンを演奏していました。

現在はジャズ、特にソロギターを広めていきたいと、生演奏で披露してくださいました!!
演奏では、誰もが知っている曲がとてもおしゃれに!リスナーの方々も、すてきなひと時♪をお楽しみいただけたのでは^^?

もちろん初心者も、経験者も大歓迎!生徒さんの個性に合わせてマンツーマンで教わることができます!一緒にいろいろな発見を楽しみたい、と橋谷田先生。

音楽大好き取材班は先生のギター話に興味津々!つい夢中になってしまいました(笑)
楽しみながら音楽の理論も学べる教室で、この夏、ギター始めてみませんか?



ラトラミュージッククラブ
喜多方市字江中子4202番地7
070-5625-7902
日曜お休み

  • 街角生中継
  • 街角生中継
  • 街角生中継
2019/06/25

令和元年度 第1回喜多方シティエフエム番組審議委員会

令和元年度第1回喜多方シティエフエム番組審議委員会の内容を公表いたします。

1、日時 令和元年6月24日(月)
2、場所 FMきたかたライブスペース
3、出席委員    瓜生賢恵、田代衛、猪俣勝広、村井法子
 欠席委員    松崎健太郎、
  会社側出席者  小田切秀介、関和弘毅、竹田浩介
4、議事
  1)開会の言葉
  2)喜多方シティエフエム代表挨拶
  3)議長選出
  4)議事 (神30年度第5回番組審議委員会議事録についての報告
       ⊇桔解放区土曜版第2部サテライト放送 番組審議
       その他
  5)議長解任
  6)閉会の言葉
5、議事の概要
 喜多方シティエフエムの令和元年度第1回番組審議委員会は、6月24日午後7時00分から、FMきたかたライブスペースで開かれた。
 喜多方シティエフエム代表の挨拶の後、議長を選出し議事に入り、平成30年度第5回番組審議委員会議事録についての報告と承認、続いて局側から番組「蔵のまち喜多方冬まつり サテライト放送」について説明し、質疑が行われた。
局側:「5月11日・12日の2日間、福島トヨタ喜多方店新店舗のオープニングイベントが行われました。FMきたかたでは週末解放区2部(土日の午後)を2日間にわたり新店舗にサテライトブースを設けてお送りしました。お聴きいただくのは初日11日の土曜版第2部の一部分となります。CDをお聴きいただき慎重審議の程よろしくお願いいたします。」
委員:「やはりベテランパーソナリティの半澤さんは上手いですね。話の運び方がさすがです。あと、トヨタの社員の方が休みを返上して、クラウンの再生に努力した内容は泣かせる話題でした。地元企業のPR番組ではありますが、紹介プログラムの企画は素晴らしいと思います。また何処かの企業の話を聞きたくなりますね。」「パーソナリティの対応の素晴らしさが前面に出ていました。店舗スタッフ一人一人の特徴を良く掴んでいて店舗の明るさが番組を聴く側にすごく良く伝わってきていました。母の日の話での新車プレゼントには予想していなかったので、とても大笑いをしてしまいました。新店舗の良さをトークで醸し出していたのがとても素晴らしかった。」「新店舗の案内は効果的でよいと思う。ラジオを聞きながら近くを走っている方は店内を覗きたくなると思った。途中に母の日のコメントが入ることで女性パーソナリティさんの優しさを感じて、アットホームな感じがとても良かった。」「パーソナリティの半澤さんはテンポが良くスムーズに進行されていて、福島トヨタ喜多方店のガラス張りで天井が高く、木の温もりと開放感が伝わり、新店舗の様子や雰囲気を感じ取ることができました。また、スタッフの方へのインタビューで、今まさに社会問題となっている高齢者ドライバーの事故防止に触れた内容で、聞いている方への参考になり悩んでいる方にとっては相談のきっかけになると思われます。パーソナリティの気さくでフレンドリーな雰囲気が伝わってきました。」
局側:「新店舗のオープニングセレモニーのサテライト放送が店舗をはじめ本社の方でも大変好評をいただき、これからも同店舗からの要望があり月1回位のサテライト放送を継続することになりました。皆さんからいただいたご意見を活かして、今後もより良い番組制作を目指していきたいと思います。」
などの質疑・応答があった。
次回の番組審議委員会は7月に開かれる予定。

2019/06/24

子供の夢

本日のゲストは第二小学校6年生、
大野葉月(おおのはづき)ちゃんでした!

葉月ちゃんが今頑張っている事はバスケと習字です。
習字は毛筆、硬筆と両方習っていて、段を目指して
頑張っています!
また、バスケの方は先日大会があり大活躍でした。
これから試合数が多くなってくるので、今から楽しみな
葉月ちゃんです。

そんな葉月ちゃんの将来の夢は本に関わるお仕事!
読書が好きで、暇があればれを出しちゃうほど。最近では
坊ちゃんを読み始めたという葉月ちゃん。そんな読書好きの
葉月ちゃんにはピッタリのお仕事ですね(^^)
本屋の店員や小説家などジャンルは様々。どの道にも進める
ような本のスペシャリスト目指して頑張って下さいね。
応援しています(^^)

  • 子供の夢
2019/06/24

菊池章夫のおもいっきり変なラジオ

来週のメッセージテーマは
「おとなのぬり絵ってな〜に?」です。

本当の意味だけじゃなくて、
思いっきり変なラジオ流に答えてください。
楽しくて笑い飛ばせるような回答をお待ちしています。
どんな回答でも大丈夫ですよ。m(_ _)m

2019/06/20

街角生中継

喜多方市豊川町、農家さん7人でつくられた「農事組合法人荒分ファーム」に突撃!

自分たちで栽培したそばを使って、そば焼酎「喜多方蕎麦紀行」を発売したというお話を、代表理事の佐藤優さんに伺いました^^

きっかけは、先祖代々の土地を守っていきたい、荒らしてはいけない、という思いから。仲間たちで集落営農を始めました。
そば以外にも野菜、米なども育てていますが、自分たちの作ったそばを、焼酎にしたらどんな味になるか?ということで、なんと自分たちでお酒を作ってみようと焼酎づくりにも着手!形になるまでの様々な困難も、学びになったといいます。

そんな、荒分ファームのみなさんの努力、エネルギーがいっぱい詰まったそば焼酎「喜多方蕎麦紀行」!おすすめはストレートやロック♪まろやかな甘みが特徴で、するする飲めてしまうそう!
お酒好きの方はご注意を^^

直営店のあらわけ酒店ほか、市内の道の駅、JA、酒店で取扱い中。これから取扱い店舗も増えていく予定です!

後継者不足にも悩まされる中、「挑戦」を強く感じた今回のお話。
今後、酒造りに欠かせない麹も、ファームでつくったお米で作りたいと、佐藤さん。始まったばかりの挑戦が、すでに進化の兆しを見せています!!

農事組合法人荒分ファーム
喜多方市豊川町沢部字於申壇65番地
0241-22-4838
10:00~17:00
木曜お休み

  • 街角生中継
  • 街角生中継
  • 街角生中継
トップへ