NEWS

これまでのニュース

FMきたかたより番組での様々な情報をみなさんにお届け致します。
感想や質問は、リクエスト、メールに書いて送って下さい。

2019/03/27

平成30年度第5回喜多方シティエフエム番組審議委員会

平成30年度第5回喜多方シティエフエム番組審議委員会の内容を公表いたします。

1、日時 平成31年3月25日(月)
2、場所 FMきたかたライブスペース
3、出席委員    瓜生賢恵、田代衛、猪俣勝広、松崎健太郎、村井法子
  欠席委員    
  会社側出席者  小田切秀介、関和弘毅、竹田浩介
4、議事
  1)開会の言葉
  2)喜多方シティエフエム代表挨拶
  3)議長選出
  4)議事  平成30年度第4回番組審議委員会議事録についての報告
       ◆崑△里泙全鄲進冬まつり サテライト放送」 番組審議
       その他
  5)議長解任
  6)閉会の言葉
5、議事の概要
 喜多方シティエフエムの平成30年度第5回番組審議委員会は、3月25日午後6時30分から、FMきたかたライブスペースで開かれた。
 喜多方シティエフエム代表の挨拶の後、議長を選出し議事に入り、平成30年度第4回番組審議委員会議事録についての報告と承認、続いて局側から番組「蔵のまち喜多方冬まつり サテライト放送」について説明し、質疑が行われた。
局側:「2月2日・3日・9日・10日と4日間行われた「蔵のまち喜多方冬まつり」のサテライト放送の中から今回は、前半は初日2日の土曜版第1部と後半は最終日10日の日曜版第1部のそれぞれ一部分をお聴きいただきました。慎重審議の程よろしくお願いいたします。」
委員:「パーソナリティのはっきりした言葉とゆっくりした話が聞きやすくて一番印象に残りました。イベントでの放送は、いろいろ苦労も多いと思うが会場の雰囲気も伝わりとても良い放送だったと思う。」「そばフェスタでは、市長のあいさつから始まり、観光客やインバウンドへもメッセージをしていたことが大事なことだと思うしとても良かった。さらに、そばの限定メニューを紹介していたのが、早く行かなきゃと思ったので良かった。ラーメンフェスタでは、BGMにジャズの音楽が流れて喋りも落ち着いた感じてとても良かった。今回は、ラーメンフェスタと連動してうるし銀座商店街でイベントを行ったが、その案内をラジオで言ってもらったおかげで人が来てくれて凄く良かったと思います。最後になりますが、食べた方が参加してラーメンに投票し、ラジオで発表するなどの企画もいいかなと思いました。」
局側:「以前に、雪小法師コンテストが冬まつり会場で行われた時、コンテストの結果をサテライト放送で発表したことがありました。主催者側の企画であれば放送で発表することはできます。」
委員:「パーソナリティの方に物産展の商品を食品だったら実際食べてみての感想や、雑貨だったら内容の紹介などがあったら面白いのかなと思いました。」「パーソナリティの声は話上手なのではっきり聞こえるが、ゲストの方は素人なので声が少し低いと感じた。また、通行人の消費者の声を拾ってほしかったと思いました。パーソナリティによって番組の雰囲気や色が変わって面白いなと思いました。」
局側:「パーソナリティは、番組が始まる前にイベントの状況を知るために、実際に会場を回ったりはしています。ただし、放送中に個々のお店の商品を説明するには時間がないため難しいかと思います。イベントのサテライト放送での毎回の課題として上がりますが、来場者への急なインタビューは答えていただける場合が少なく、また、当日に録音しても編集の時間がないなど生放送でのインタビューは難しい状況です。」
委員:「各担当パーソナリティのテンポがすごく良くスムーズに進められ、会場内の雰囲気が伝わってきており会場に足を運んでみたくなる内容でした。また、ゲストの方も多数出演し様々な情報が発信されておりイベントの活気が伝わってくる放送でした。出店している各ラーメン店の特色を伝えることにより食欲をそそり、来場の呼びかけにはとても良い効果があったと思います。特設ブースを出てのインタビューは、お店の特色を上手に聞き出しており良かったです。最後に、駐車場の案内、シャトルバスの運行状況などの交通情報について、適時アナウンスされ役に立つ情報が発信されており良かったです。」
局側:「皆さんからいただいたご意見を活かして、今後もより良い番組制作を目指していきたいと思います。」
などの質疑・応答があった。
次回の番組審議委員会は6月に開かれる予定。

2019/03/25

子供の夢

本日のゲストは先日第二小学校を卒業したばかり、
今年の春から中学生の穴澤岳樹(あなざわたけき)君でした!

岳樹君が今中学校生活に向け、さまざまな事を頑張っています。
特に力を入れている事は歴史の勉強と野球です。
戦国時代が好きな事から歴史に興味を持つようになりました。
さらに詳しくなれるよう勉強を頑張っています。
野球はスポ少に所属していた事もあり、中学校でも野球を続けて
いきたいという岳樹君。スポ少を卒業した今でも、休日を利用して
練習を頑張っています。

そんな岳樹君の将来の夢はプロ野球選手!
ずっと野球をやってきて、これからも野球を続けていきたいという
岳樹君。日本ハムファイターズの上沢選手に憧れていて、同じチームで
プレイする事を夢見て今も練習を頑張っています。
将来、上沢選手と共に岳樹君が活躍する姿を楽しみにしています(^^)

  • 子供の夢
2019/03/25

菊池章夫のおもいっきり変なラジオ

来週のメッセージテーマは
「ひとつ屋根の下で暮らす、インドの一夫多妻制180人家族、あなたならどう思う?」です。

収録は、いつもどおり月曜日2時からとなります。
たくさんのメッセージお待ちしております。\(^o^)/

2019/03/21

街角生中継

今日は国道121号線に新しくオープンした、御禝そば縁-ENISHI-さんに突撃!なんとオープンしてまだ10日と経っていない、できたてほやほやのお店です!お話は、オーナーでいらっしゃる渡部彰さんと、新田章さんです。

お2人とも、現役の蕎麦の生産農家です。お店を開いたきっかけは、それぞれおいしい蕎麦との出会い、そして蕎麦が好き、という思いから。直接自分たちが生産した蕎麦を届けるお店を、内装も自分たちの手作りで始められました。

自慢は風味たっぷり喜多方産の挽きたて十割そば!ざるそば、鶏蕎麦ともに520円と、手ごろな値段というのも魅力です^^!また、地元野菜を使ったあか天、しろ天と、ちび天饅頭など、遊び心のあるサイドメニューも充実!ぜひ蕎麦にプラスしてください♪

これから年越しそばなどなども計画しているというお2人。仲の良い雰囲気も伝わってきて、楽しいお話でした^^地元の食材で、2人のアキラさんがつくるお蕎麦を、ぜひ一度味わってみてください!

御禝そば縁-ENISHI-
喜多方市豊川町高堂太免田1210
10:30〜14:00
不定休

  • 街角生中継
  • 街角生中継
  • 街角生中継
2019/03/18

子供の夢

本日のゲストは第二小学校5年生、
大森誠嗣(おおもりまさつぐ)君でした!

誠嗣君が今頑張っている事は漢検と英検の勉強です。
なんと今3級を持っています。次は準2を飛ばして2級合格を
目指して頑張っている誠嗣君。2級は高校生の卒業レベルとの
事ですが、自信を持って頑張っています。
また、英検も3級を持っていて、準2級合格に向け勉強を頑張
っています。

そんな誠嗣君の将来の夢はパソコンに関わるお仕事に就く事!
パソコンが好きで学校でもパソコンクラブに所属しています。
クラブでポスターを作るなど、色んな作業をしている内にパソ
コンを使ったお仕事をしたいと思うようになりました。
たくさんのジャンルのお仕事があるので、これからたくさん
考えて進みたい道を見つけて欲しいなと思います(^^)

  • 子供の夢
トップへ