NEWS

これまでのニュース

FMきたかたより番組での様々な情報をみなさんにお届け致します。
感想や質問は、リクエスト、メールに書いて送って下さい。

2017/02/02

街角生中継

吹雪の喜多方、外は銀色に染まっています。
そして2月に入ると青色、白色のあれが始まってきますね!

ということで毎年恒例、本日の中継は喜多方税務署に突撃!
お話は柴田拓さんです。

再来週の2月16日(木)〜3月15日(水)まで、税務署の2階に確定申告書作成会場が設置されます。
会場内ではパソコンを利用してご自身で申告書の作成ができます。
また国税庁のホームページにも、画面の案内に従って金額などを入力すると、税額などが自動計算され、
所得税や贈与税、消費税の申告書が作成できる「確定申告書など作成コーナー」があります。
ご自宅のパソコンで24時間いつでも申告書の作成が可能ですので、便利ですね。
ぜひご利用ください。

そして昨年と大きく違う点があります。
平成28年分以降の所得税等の確定申告書には、マイナンバーの記載が必要です。
そこで、書面で申告書を提出する場合は、本人確認書類の提示または写しの添付が必要です。
(e-taxでのデータ送信の場合は本院確認書類を別途送付する必要はありません)

詳しくは、国税庁ホームページに掲載されている「社会保障・税番号制度(マイナンバー)」をご覧下さい。

3月に入ると一気に来庁者が増えるそうですよ。
皆さん申告はお早めに!

喜多方税務署
喜多方市花園38番地
9:00〜17:00
申告期限 3/15(火)まで
0241-24-5050
土日祝休み

  • 街角生中継
  • 街角生中継
  • 街角生中継
2017/01/30

子どもの夢

本日のゲストは、喜多方市立第二小学校の5年生、
佐藤優紀(さとうゆうき)ちゃんでした☆

優紀ちゃんの今頑張っていることは…合奏☆
合奏部でパーカッションパートに所属し、
去年まではグロッケンを担当していましたが、
今年はドラムを担当しているということです^^

そしてそんなパーカッションは先日行われた
アンサンブルコンテストの県大会に出場し、
見事金賞を受賞しました☆
プログラム1番ということでプレッシャーもあったようですが、
素晴らしい結果ですね!おめでとうございます☆

そんな優紀ちゃんの得意な授業は…算数!
計算が楽しくて好きなんだそうです^^
苦手な授業は、図工…
絵は得意ということですが、立体系が苦手だそうです。

休み時間の様子を聞くと…最近は鼓笛の練習をしているんだそう。
ちなみにカラーガードを担当しています!

そんな優紀ちゃんの将来の夢は、
「学校の先生」になることです☆
「メリハリのある先生になりたい」と意気込みも聴かせてくれました^^
優紀ちゃんのその夢に向かって頑張る姿、
応援していますよ〜!!

  • 子どもの夢
2017/01/30

菊池章夫のおもいっきり変なラジオ

来週のメッセージテーマは
「商標登録をしまくる男に一言」です。

収録は、いつも通りの月曜2時からとなります。
メッセージ&リクエストお待ちしております。m(__)m

2017/01/26

街角生中継

大人も子供もやっぱりおしゃれしたい!
そんな子ども服と雑貨を取り扱うお店が1/29(日)にオープンします。
その名をCrecer -クレセール。

お話は増山枝里さんです。

ドイツ語で『成長』という意味の店名となっており、子どもの服を通しての身体や心の成長を
感じられる場所、そしてお店も成長していきたいという願いを込めているそうです。

韓国の子供服をメインにしており、
無地柄や大人っぽい雰囲気のものが多いそうです。
親子でのおそろコーディネートもできちゃいそうです。
雑貨も県内では取り扱っていないようなものを集めたそうで、こちらも期待できそうです。

お店も木のぬくもりと四季折々の季節をふんだんに感じます。

平日とはまた違った休日を服を通してワクワク過ごせるといいなと話していた枝里さん。
写真のお仕事ももちろん承っています。

どんなお店に成長していくのかとっても楽しみです!

Crecer -クレセール
喜多方市字西四ツ谷286 1階
火曜定休
https://www.facebook.com/crecer.photo/

  • 街角生中継
  • 街角生中継
  • 街角生中継
2017/01/26

平成28年度第5回喜多方シティエフエム番組審議委員会

平成28年度第5回喜多方シティエフエム番組審議委員会の内容を公表いたします。

1、日時 平成29年1月25日(水)
2、場所 FMきたかたライブスペース
3、出席委員    折橋正仁、瓜生賢恵、佐藤崇、石川達明、田代衛
          、松崎健太郎、甲斐ゆみ
  会社側出席者  小田切秀介、山中宏行、関和弘毅
  欠席委員    高橋亜紀
4、議事
  1)開会の言葉
  2)喜多方シティエフエム代表挨拶
  3)議長選出
  4)議事 (神28年度第4回番組審議委員会議事録についての報告
◆屮團奪アップ喜多方」番組審議
その他
  5)議長解任
  6)閉会の言葉
5、議事の概要
 喜多方シティエフエムの平成28年度第4回番組審議委員会は、1月25日午後7時から、FMきたかたライブスペースで開かれた。
 喜多方シティエフエム代表の挨拶の後、議長を選出し議事に入り、平成28年度第4回番組審議委員会議事録についての報告と承認、続いて局側から番組「ピックアップ喜多方」について説明し、質疑が行われた。
局側:「ピックアップ喜多方は、毎週土曜・日曜お昼12時からの30分番組です。フリーアナウンサー常盤秀次が案内役となり、喜多方の歴史・文化・人物・イベントにスポットをあて、ゲストとのトーク形式でお伝えする情報番組です。今回お届けする内容は、1月第1週目に放送された喜多方市内の初市の話題です。慎重審議のほどよろしくお願いいたします。」
委員:「地元のお祭り情報をじっくり理解する事が出来たので良かったです。30分番組すべて告知に使えるのは、有効活用がもう少し出来そうな感じがしました。例えば、地元企業の社長を呼んで、新商品の事や新サービスやこれからの夢や展開を話すなど。また、JAさんが提供であれば地元農家さんの取り組みや伝統野菜、これからの農業を語ってもらったり、若手農家さんとのディスカッションなどはどうかなと思いました。」
局側:「東日本大震災後は、JAの方に出演いただき食の安全安心への取り組みなどを紹介しました。その他にも農業まつりのPRなどでも出演いただきました。ただ番組制作の部分では、協力体制や制作費の問題もあり深く関わった番組制作は難しい状況でした。」
委員:「番組構成が地域のイベント等の紹介がほとんどなのでインタビューの能力が重要なポイントになってくると思います。今回は初市の話題ということで、パーソナリティと商工会議所の担当者の話が上手く噛み合っていたと思います。ゲストのリクエスト曲が入ると親しみが出ていいのではと思いました。」「今回は喜多方市の歴史・文化で初市の話でしたが、何百年という歴史のある初市を紹介する内容の割にはあっさりしたもので、歴史をもっと掘り下げていただければ、歴史を知りたい方々もいたと思います。また、2ヵ所で初市をやっている地域は珍しいのでその辺の説明もあれば良かったと思います。」
局側:「初市の歴史については、ゲストの方に説明していただいていますが、郷土の古い歴史に詳しい方がいればもう少し掘り下げて行けたのかと思います。」
委員:「喜多方の初市に焦点をあて、実行委員へのインタビュー形式で進められた番組は、新春にふさわしくタイムリーな内容でした。パーソナリティの進行はベテランの味があり、ゲストへの質問内容も的確で和やかな雰囲気の中、役立つ内容が凝縮されていました。抽選会や福まきのイベント紹介、交通規制の情報、ゲストの初市の想い出など、初市の魅力が伝わってくる番組でした。」「番組全体の印象は聴きやすく番組構成もバランスがとれていて良いと思います。隣で聴いていた母が女性パーソナリティの方の話し方が良かったと言っておりました。各出店者の声も良い企画だと思います。番組中の曲名について最初の1曲しか紹介されていなかったように思いました。」「コミュニティFM局ならではの番組だと思います。とても聞きやすいので是非長く続けていってほしい番組です。」「番組全体の構成も良く、パーソナリティのやり取りと話の進め方がとても良かった。」「地域の情報番組ということで、身近な話題盛り沢山で楽しく聴かせていただきました。ゲストとのトークも特に気になるところはありませんでした。ゲストの方の地名の紹介で間違っていた箇所があり気になりました。」
局側:「皆さんからいただいたご意見を活かして、今後もより良い番組制作を目指していきたいと思います。」
などの質疑・応答があった。
次回の番組審議委員会は3月に開かれる予定。

トップへ